×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



2月の日記

日記の一番下へ


2/4(火)

ボンバーマンオンライン
クラス:国家チャンピオンA
スコア:142370点
勝/分/負:2304勝/443分/1632敗
順位:4344位
総試合数:3964試合
総ゲーム時間:282851秒(約78時間半)
生き残った平均時間:71秒

地域チャンピオンBから1か月半。長かった・・・本当に長かった・・・・・。
もう僕はここまで来れたってだけで満足です。ホントに。
上のデータで総試合数と勝敗の合計が同じじゃないのはなんででしょうね?強制終了にしては差がありすぎるし・・。謎。
総ゲーム時間が78時間半とは・・(^^;;;)相当暇人なんだな・・(笑)。
生き残った平均時間は前回よりプラス1秒。・・どうでもいいです・・(爆)。

プレイスタイルは4人のチーム戦で変わってません。やっぱりこれが一番自分に合っている気がするので。
最近はあんまり自分でルームを作ったりしないんですが、いい部屋が無い時や長くプレイしたい時には作る場合があります。僕は基本的にマニアックなルーム名を付けるんですが、それを考えるのにも時間がかかるんですよ(爆)。例えば一番最初に付けたルーム名の「トンドル」とか、本当に何も思い浮かばなかった時に付ける「サンパネル」とか、その他には「バギー・ポッパー」とか「ばーごーるど」とか、一番最近の「ネオトキオ」とかです。つまり全部ファミコン(時々スーファミ)関連ですな(笑)。「Mendel Palace」はあまりにもマニアックすぎたんで誰も来ませんでしたが(外人と思われたか?・笑)、「ばれりいな」は評判が良かったです(笑)。ま〜、大抵の人はそういうルーム名を見ても入ろうとしないと思うんで、実際なかなか人数が揃わなくてゲームを始めるのには時間がかかります(爆)。僕もそんな名前のルームにはあまり入ろうとしないと思いますし(核爆)。でもクインティ関連のルーム名にしてた時に(確か「サンパネル」だったかな・・忘れた・・)、それに反応した人がいたのは嬉しかったですね。僕自身そういうのを望んでそういう名前のルームを作ってるっていうのもあるんで。
今度はルーム名を質問形式にしたパスルームでも作ろうかと思ってます。
・・多分誰も来ないだろうな・・(^^;)

2/5(水)

おとといからスターオンラインでBB大富豪のβテストが開始されたので早速やりました。
大富豪(僕は「大貧民」って呼びます)はローカルルールが非常に多いですよね。僕は高校時代にメチャクチャやってました(笑)。
では、スターオンラインで設定できるルールを自分のルールと比較してコメントなどを・・。

革命:同じ数字を4枚出すとカードの強さが逆転する。
これは基本ですな。問題ナシ。ちなみにツーデラの革命は苦手・・(誤爆)。

ジョーカー革命:革命に必要なカードをジョーカーで代用できる。
当然アリでしょ。

3上がり:革命の時に3上がりができるかどうか。
そんなのダメに決まってる(爆)。

イレブンバック:11が出るとそのターンだけ革命状態になる。
出たイレブンバック!!これが設定できるのは嬉しいですね。結構マイナーなルールだと思います。実際僕の高校では途中からこれが導入されたんで。個人的にはアリです。ある意味大貧民救済のルール?

階段:4・5・6……のような3枚以上の連番を場に出すことができる。
これも基本・・ですよね?連番は3枚から。普通の状態で1・2・ジョーカーなどもアリ。僕の場合、グループによっては2・ジョーカー・3がアリっていうのもありました。でもその場合は強さが最弱になり、3・4・5よりも弱くなります。ゲームではまだ試してないですが、まずムリでしょう(笑)。

階段革命:4・5・6・7……のような階段による革命を起こすことができる。
ここら辺になってくると意見が分かれるかもしれないです。僕はアリ。

階段革命の枚数:4枚、5枚、6枚以上のどれかに設定できる。
4枚でやってました。

8切り:8が出ると強制的にターンが流れる。
これも有名なルールだと思います。連番に含まれていても切られますが、現段階のゲーム中では7・ジョーカー・9とかだと切られないみたいなので注意!今後のバージョンアップで直されると思いますが・・(^^;)

8上がり:8上がりができるかどうか。
不可。

スペード3:ジョーカーが場に出された時、スペードの3をジョーカーより強いカードとして使用することができる(革命時はスペードの2)。
とりあえずスターオンラインの文章そのまんまなんですが、カッコ内を見落としてました。ゲーム中にジョーカーが2で返されて「は?」って思ったもんで。つまり僕はスペ3ルールを採用してたんですけどカッコ内のルールを知ったのは初めてで、革命時通常時関係なくスペ3でやってました。ただし細かく言うと、スペード以外で縛っている時にスペ3を出すのは禁止でした。でもこれはマイナーらしく、前にJgameの大富豪でそれが通用しなくてアセった事があります。当然スターオンラインのやつにもそのルールはありません。スペ3上がりはどうなんでしょ?まだ調べてないですが、Jgameの大富豪では禁止みたいです。個人的にはアリなんだけどな・・(通常時のみ)。

33返し:ジョーカーが場に出された時、3の3枚組をジョーカーより強いカードとして使用することができる(革命時は2を3枚)。
それらしいルールを聞いた事はありますが、実際そのルールでやった事はありません。認知度はイレブンバックと同じぐらいかも・・?

縛り:同じマークが続いたら以降はそのマークのカードしか出せなくなる。
メジャーでしょう。ただ、1手目→2手目しか効果がなく、途中縛りはできません。途中縛りは結構有名だと思うんで、個人的には設定できるようにしてもらいたいんですけどね。マイナールールとしては「片縛り」って言って、2枚出しの片方だけを縛るやつもありました。僕はやってませんでしたが・・(^^;)

連番縛り:4、5や4・4、5・5のように場に出されたカードが連番になった時、連番になるカードでなければ場に出すことができない。
つまり4、5と出たら次は6しか出せないって事らしいですが、僕は知らないルールです。

2上がり:2上がりができるかどうか。
できません。

ジョーカー上がり:ジョーカー上がりができるかどうか。
これを許すところはあるのか・・?

上がり流し:誰かが上がった場合、そのターンは流れる。
これは意見が分かれそう。僕は無しでやってましたが、別にアリならアリで問題無いです。

ジョーカーの枚数:1枚か2枚か。
2枚で。別に1枚でもいいけど。

オールマイティ:4・4や5・5・5、階段、縛りなどで、カードのどれかをジョーカーで代用する事ができる(「なし」の設定時、ジョーカーは単独でしか使えない)。
何を言ってるか分からないかもしれませんが、例えば3・ジョーカー・5みたいな出し方をアリにするかどうからしいです。そんなの普通にアリだと思うんですが・・。

5飛び:5が場に出されたら、次のプレイヤーはスキップされる(階段の場合も適用)。
初めて知りました。ここまで来るとドマイナーだと思うんですけど・・(^^;;)ウノじゃあるまいし・・(笑)。

9リバース:9が場に出た時、そのターンだけカードを出す順番が逆になる(階段の場合も適用)。
知るか!(爆)

連続パス:一度パスをしたら、そのターンはカードを出せない。
これは意見が分かれるでしょう。僕の高校でも分かれてたぐらいだし(笑)。個人的には無しですね。

都落ち:大富豪が1位になれなかったら強制的に大貧民になる。
これもある意味大貧民救済ルールとして(?)メジャーになってきていると思います。僕はアリですが、これも意見が分かれるでしょうね。ちなみに都落ちになってもその人はゲームを続行します。

ジョーカー交換:カード交換の時にジョーカー交換をするかどうか。
そりゃするでしょ。そこがカード交換の一番のポイントだし(笑)。
ちなみに貧民と大貧民のカード交換は一番強いカードが強制的に出され、富豪と大富豪は自分で選べます。僕のグループは富豪と大富豪が「〜持ってる?」みたいな感じで交渉してました。貧民と大貧民も場合によっては交渉に参加できる事も(笑)。酷い時は富豪と大富豪が貧民と大貧民のカードを奪い取って決めるっていうのもありましたね(笑)。

とりあえずスターオンラインの大富豪で設定できるのは以上の項目です。そもそもこんなにローカルルールが多いゲームをオンラインゲームとしてやるのは難しいですよね。誰だってなるべく自分に有利なルールでやりたいものですし。そこら辺がやっぱり一番の問題ですな。
今回はルールのみで。次回はシステムについて書こうと思います。

参考:Jgame.com


ボンバーマンオンライン(おまけ)
今日やったらなんとロビーによってクラスが変わるという現象が発生!
「とぱーず」と「おぱーる」では国家チャンピオンAのベルトで表示されるのに、「えめらるど」と「さふぁいあ」では地域チャンピオンBのベルトのままでした(驚)。気になってランキングを見てみたら丁度クラスの境目で(正確には3つぐらい離れていたけど)、ランキング上のベルトはどのロビーでも地域チャンピオンBになってました。次のクラスまではあと55点。つまり正確にはその時は地域チャンピオンBだったんです。
いや〜、クラスの境目だとこんな現象が起こるんですね〜!結構貴重な体験かも・・(笑)。
今日はそれだけ。

2/10(月)

やっとクインティを公開できました〜!!
なんか画像が無くて味気ないんですが、やっぱりゲーム画像がある方が分かりやすいですかね〜?う〜む、検討中・・(^^;)文章はかなり固いですが(爆)、結構マニアックな事まで書いたつもりです。ま、今回はとりあえずの公開って事で。今後細かな修正をしたり、準備中の所を作ったりしていこうと思ってます。

BB大富豪のシステムについて書きたいところなんですが、今なぜかBB大富豪がプレイできない状態なので、もうちょいお待ちを。書こうと思えば書けるんですけどね・・(^^;)

地域チャンピオンのボーダーラインから必死に逃げている今日この頃(笑)。1日たつと500点ぐらいボーダーラインが上がってるんじゃ・・(爆汗)。

2/12(水)

今日のボンバーマンオンラインは凄かった!!
時間は午後の5時頃だったんですが、「おぱーる」に強いと噂されている有名な実力者たちが集結していたんです!それに呼応するかのように、世界チャンピオンの人数はいつもの数倍で、爆弾の帝王クラスもいました。ルームは普段とは明らかに違い、最低でも3分の2以上のルームのマップがロードに設定されており、ルームの名前は「road 20万↑xx」みたいな感じのやつが至る所にありました。中には50万以上っていうルームも・・(^^;;;)とにかくロビーが異様な雰囲気に包まれてましたね。勿論ここまでレベルが高いロビーにいたのは初めてです。僕はただロビーやルームにいる人の名前を見たりするだけでしたが、それでもかなりアツくなりましたよ。一体どんな試合が行われてたんでしょうね?観戦できるならしたかったです。
見ていて自分も強くなりたいな〜・・と思ったり。そんな感じのBOでした。

2/13(木)

BB大富豪ができるようになったんで、システムについて書こうと思います。

今のところサーバー(ロビー)は2つあります。ログインする時、自分の名前は毎回変えられるようです。
ゲームをするには「入室受付中」と表示されているルームに入るか、自分でルームを作ります。ルームは別のウィンドウで表示されます。人数は自分を入れて1ルーム5人です。5人揃わなかった場合はコンピュータが相手になります。
ルールはルームマスターだけが設定できます。ルールを設定する時は制限時間が無いので、みんなで話し合ってルールを決められます。前に書いたルールを決める他、何戦するか(3戦〜8戦まで)を決めます。
ルールを決め終わったらいきなり試合が始まります。当然最初は全員平民です。自分の番が来るとその時に出せるカードが明るくなります。カードを出す場合はマウスで出したいカードをクリックするとそのカードが少し上に出るので、その状態で右側の「出す」のボタンをクリックします。「パス」を選ぶとその番のみパスになります。「オールパス」を選ぶとカードが流れるまで自分の番が来ても自動的にパスになります。
自分の番の時には制限時間が表示されます。制限時間は約12秒です。制限時間が過ぎると、カードが出せない状態だと自動的にパスになり、カードが出せる状態だとその中で一番弱いカードが自動的に出されます。
先に上がった人から大富豪→富豪→平民→貧民→大貧民とランクがつきます。ちなみに都落ちは2上がりなどの罰則よりも優先され、都落ちすると必ず大貧民になります
ゲームが終わると順位と点数が発表されます。この時も制限時間があります(約20秒)。全員「OK」のボタンを押すか制限時間が過ぎると次のゲームが始まります。
2回目以降はゲームが始まる前にカードの交換をします。大貧民は2枚、貧民は1枚自分の持っている一番強いカードが、強制的に大富豪と富豪にそれぞれ渡されます。逆に大富豪は2枚、富豪は1枚自分の持っている好きなカードを選んで、大貧民と貧民にそれぞれ渡します。この時にも制限時間があって(約20秒)、それが過ぎると自分のカードの中で一番弱いカードが自動的に渡されます。
カードは大貧民→貧民→平民・・という順番に出していきます。
全てのゲームが終わったら順位と点数の他にレーティング変動値というのが発表されます。これは今のところ何なのかは不明。「継続」を押すとルール設定画面になり、「終了」を押すか制限時間(約20秒)が過ぎるとロビーに戻ります。

・・とまあ、結構詳しく書いてみました。
とにかく自分の番の制限時間12秒が短すぎですね。僕はもう自分の中で出すパターンが決まってるんで大丈夫なんですが、初心者にはかなり厳しいでしょう。最低でも20秒は欲しいところです。
カード交換で一番強いカードが強制的に渡されるってのはネットゲームじゃ仕方ない事なんでしょうね。2よりも8や3が欲しい時はいくらでもあるんですけどね〜・・(笑)。
僕のルールでは一番最初にカードを出すのはダイヤの3を持っている人でした。別に大貧民からならそれでいいですが・・(^^;)
ちなみにコンピュータは結構強いです。コンピュータと対戦して腕を磨くってのもいいかもしれません。
チャットは常時表示されるんですが、このチャットの機能が悪すぎ。手動でログ流しをしなくちゃいけないのは酷すぎかと・・。ログの表示スペースも狭いし、何とかしてほしいものですね。ゲームのシステムよりもこのチャットの方がずっと不満だったりします。

とりあえず今後のバージョンアップに期待っ!

2/16(日)

今日は友達に誘われてフリマに行ってきました。
場所はさいたまスーパーアリーナ。フリマは地域でやっている小規模なやつには行った事がありますが、こんなに大きなフリマに行くのは初めてです。
色々な物を見つつポプモンを探していたら、なんとビーマニポケット ポップンミュージックを発見!!即買いました。300円(笑)。家に帰って早速やってみたんですが、噂通り音が酷すぎです。こんな潰れた音じゃ一体何の曲をやってるのか全然分からないですね。曲当てクイズにはいいかもしれないですが・・(良くない・爆)。とりあえず一通りやりましたけど、これを2980円(定価)で売るのはチョット・・って感じでしたね。
フリマの後は色々遊んだんですが、何気に今日初めて「太鼓の達人」をやりました。音が小さかったのでほとんど目押し状態でしたけど、やっぱり音ゲー慣れしてたので楽でしたね。「ふつう」までは楽勝だったので、調子に乗って「むずかしい」で一番難しい★7のクラシックメドレー(ロック編)をやったらボロボロでした・・(^^;)「むずかしい」コースの上には更に難しい「ドンだフル」コースがあるみたいです。でもポップンとかと比べると遥かに簡単でしょう。2ステージしかできないのは物足りないですが、面白かったのでまたやってみたいですね。

あ、ちなみにフリマ会場では変装した岡村さんらしき人とかは見かけませんでした(笑)。
チト残念・・。

2/19(水)

昨日と今日の2日間、友達の家に泊まりで遊びに行きました。
そこで最近出たばっかりの「パズルコレクション」をやったのでその感想でも。

ドクターマリオ
これは有名なゲームですね。僕は昔よくやりましたし、最近友達にファミコンのソフトを借りてやりました。
もはや説明不要のこのゲーム。とにかく1つのミスが痛すぎるんですよね。対戦だと連鎖をすると他の人の所に色カプセルの半分(つまりブロック1個分)が落ちます。2連鎖だと2個、3連鎖だと3個・・という感じで、一見落ちるブロックが少なくてそんな大した事無いような気もしますが、さっき書いたように1つのミスが痛すぎるドクターマリオではそれが十分キツイんです。でもオジャマが逆に助けになるって事もありますけどね(笑)。普段のルールと同じく、全部のウィルスを先に全部倒した人が勝ちになります。1人1人ウィルスの数を決められるので、どんなレベルの人と対戦しても楽しめます。

ヨッシーのクッキー
知ってる人は多いでしょう。僕は過去にほんの数回やった事があります。同じクッキーを1列に並べて消すってやつです。
対戦はちょっと変わっていて、先に30ライン(だったかな?)消した人が勝ちになります。ヨッシーのクッキーを消した時のみ対戦相手にオジャマ攻撃ができるんですけど、各キャラが○と×を交互に表示していて、○の時にヨッシーのクッキーを消せば相手にオジャマ攻撃ができますが、×の時に消してしまうと自分にオジャマが来てしまうので注意。ヨッシーのクッキーは同時消しや連鎖をすると多くなります。これも1人1人レベル設定が可能。僕はこのゲーム苦手かも・・(^^;)

パネルでポン
スーファミで出てたらしいです。僕は聞いた事も無いし、当然やるのは初めてです。
初めに言っておくと、このゲームは前の2つとは比べ物にならないくらい非常にムズイです。左右のパネルを入れ替えて3つ同じブロックを揃えて消していくんですが、なかなか揃えられません。ましてや連鎖なんか考えてる余裕なんて全くありません。そんなワケで僕はボロボロでした。今までやったパズルゲーム(落ちゲー)の中で間違いなく一番難しいですね。やってもやっても上手くなる気配が全く無かったので、慣れるまでには相当な時間がかかると思われます。
ぷよぷよでいう「なぞぷよ」みたいなものがあるんですが、それはもう子供がやるレベルを遥かに通り越してます・・。頭の体操にはレベルが高すぎる・・。
とにかく「難しい」の一言に尽きるこのゲーム。やってみればその難しさが分かります。見た目とのギャップがこれほど激しいゲームも珍しい・・(^^;;;)

2/21(金)

ボンバーマンオンライン2ndステージ開幕!!
・・って感じですな。スターオンラインへの移行の際に色々トラブルがあったようで、しばらくの間は全然プレイできない状態でしたが、やっと普通にプレイできるようになりました。
移行に伴ってアイテムがいくつか追加されたので、まずはそれについて。

ボムパンチ
自分の目の前にあるボムをパンチで弾き飛ばすことができます。
グローブと違って足元のボムじゃないので注意。操作はボムの前に立って特殊キーを押すとボムをパンチできます。ボムが飛ぶマスの数3マスです。ボムキックを持ってなくてボムに挟まれてもこれがあれば大丈夫。このアイテムによってグローブの存在が危うくなったような気も・・(^^;)初期投げの問題も深刻になりそうですね・・。

水玉ボム
キックをして障害物(キャラ・ソフトブロック・ハードブロック)に当たると跳ね返ります。また、パワーグローブ・ボムパンチで投げるとしばらくの間爆弾が飛び跳ねながら移動します。飛び跳ね具合は少しで、そこまで大きな移動はしません。
個人的に嫌いなアイテム。なんて言うか、あまり実力が反映されない、意味が無いアイテムだと思うので。他の追加アイテムは別にいいですが、これだけはイヤです。ま〜、CSのボンバーマン(スパボン2など)の水玉ボムよりは遥かにマシですが・・。

貫通ボム
ボムの火柱がハードブロックを除いた全ての障害物を貫通します。
ソフトブロックだけでなくアイテムも貫通するので注意。これとフルボム(フルファイアー)を組み合わせると物凄く強力になります。序盤では強いですが、後半は普通のボムと大して変わらないですね。

ラインボム
手持ちの爆弾を一度に全部、一列に連続して並べて置きます(分かりづらい日本語だな・・爆)。
CSとは違ってボム設置ボタンを連続で押すのではなく、特殊ボタンを押せばできます。たまにタイムラグが発生して、爆弾が出たらいきなり爆発する事もあるので注意。僕はあまり好きなアイテムじゃないです。

ボムキック
これは前からありましたが、ボムキックで蹴られたボムがアイテムを通り抜けるようになりました。ボムが通ったアイテムは消えます。

こんなアイテムが追加されたワケですが、僕はアイテム追加には反対です。理由は色々あるんですけど、やっぱりなるべくシンプルなボンバーマンで対戦したいので。それでも何とか水玉ボム以外は我慢できる範囲ですけどね。


移行によりセカンドやサードが削られ、プレイヤーの数が約20万人から約1万人(現時点)に激減しました。それが影響して戦績も大きく変わった部分があります。
クラス:プロA
スコア:157320点
勝/分/負:2553勝/493無/1813敗
順位:1870位

まず大きく変わったのがクラス。人によって違いますが、全員3クラスぐらいは落ちています。あまりにもクラスが落ちているので最初はバグかと思ってたんですけど、よくよく考えると当然の事でした。そもそもクラスは全人数のうち自分がどのくらいにいるかの割合によって決まります(は〜・・数学だ・・)。文章で説明しても分かりづらいと思うんで具体例で。
移行前
4344÷200000×100=2.17(%)→国家チャンピオンA
移行後
1870÷10000×100=18.7(%)→プロA
これで分かりますかね?つまり自分より上の順位の人(ファースト)より、自分より下の順位の人(セカンドやサード)の方が明らかに多く削除されたのでクラスが下がったんです。そうやって考えるとセカンドやサードが作りづらくなった今のボンバーマンでクラスを上げるのは非常に難しいです(プレイヤーが増えないため)。でもまだ移行手続きを済ませていない人もいると思うんで、何もしなくても1つぐらいはクラスが上がるかな・・?ま〜、「爆弾の帝王」とか「世界チャンピオン」とかの言葉の意味を考えれば今のクラスが妥当のような気もしますが・・(^^;)
あ、上の考えはあくまで自分の予想なんであまり信用しないで下さい(爆)。数学は苦手なんで・・(爆汗)。何か指摘があればどぞ。

スコアと勝敗はそのままです。個人的には「無」より「分」の方が・・(^^;)

順位は大きく上がりました。でも人によって違いますが、しばらくの間は頑張って点を上げても順位は下がると思われます。


長くなっちゃったんで今回は大きな変更点のみ。ツカレタ・・・*o_ _)oバタンQ

2/26(水)

ボンバーマンオンライン
今回は小さな変更点や気付いた事などについて。
・Pyramidのグラフィックが大幅に変わりました。個人的には前の方が好き。
・Laboratoryからベルトコンベアーが無くなりました。特徴が無くなってStandardとあまり変わらなくなったんじゃ・・。
・無敵スーツの出現確率が明らかに高くなりました(出すぎ)。ルーイも少し出やすくなった気がします。ルーイはともかく、耐火服は元の確率に戻してほしい・・。
・キャラに剣士(Hero)が追加されました。国家チャンピオンAになると使えるようになります。上に表示される顔がデカイ・・(^^;)今となっては国家チャンピオンは遠いな〜・・。ま、僕は犬(正確にはオオカミ)しか使いませんけどね(笑)。

軽くこんなもんで。細かいところまで書いてるとキリが無いんで省略。

初期投げについて
昔は「勝負の世界は厳しいんだ!」みたいな感じでガンガンやってましたが(核爆)、最近はやらないようにしています。そもそも初期投げには絶対に回避が不可能なのが2パターンあって、その他のパターンなら最初に爆弾を置く場所を間違っていなければ回避できます。だから個人的には回避不可能な2パターン以外なら別に初期投げは構わないと思ってます。
ただ、僕は初期投げで相手を倒しても嬉しくないのでやりません。そこまでやって勝ちたくはないので。最近は初期投げ禁止が1つのマナーになってきてますね。結局初期投げするかどうかは自分の気持ちや考え次第なんですが、このゲームを1つのコミニュケーションの場だと考えている僕は少なくとも初期投げはやりません。
(参考)初期投げ回避不可能パターン
・動けるスペースが3ブロックの状態で始まった場合
・動けるスペースが4ブロックで、壁際の中央の場所から始まった場合

なんか最近の日記はカタイな・・(^^;)

日記の一番上へ

戻る