×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




2004 7/11(日)

第1回 毒祭り

暴君ハバネロの帝王即位により(?)、最近は辛口のスナック菓子が増えてきています。そこで、その中でも特に辛いだろうと思われる物を実際に食べて評価してみました。友人のなうにも協力してもらったので、2人分の評価を今後の激辛生活に役立てて下さい(笑)。

デスレイン ケイジャン
辛さ  VALT(以下「V」):★☆☆☆☆ なう(以下「な」):★☆☆☆☆
味  V:★★★★☆ な:★★☆☆☆

まずは準備運動みたいな感じで、デスレインシリーズでハバネロの次に辛いケイジャンを食べてみました。が、ハッキリ言ってそんなに辛くはありません。もうちょい辛いと思っていただけに残念。味は油っこい感じですが、個人的には結構好きです。でもこの味は好みが分かれるでしょうね。

なう「あまり辛くありません。」


チョウカラ トム・ヤム・クン味
辛さ  V:★★★★☆ な:★★★☆☆
味  V:★☆☆☆☆ な:★★☆☆☆

これは意外。結構辛かったです。食べ始めはそうでもないんですが、口が辛くなっている時に食べると、舌に辛さが浸みるような感じでかなり辛いです。つまり口の状況によって辛さが変わるんですよ。暴君ハバネロなどを食べた後にコレを食べるとかなり辛く感じます。その時の辛さは★5にしてもいいほど。ただし味は酸味が強くてマズイです。辛さも考えると1パックを食べるにはそれなりの覚悟が必要かと・・(^^;)あとはパッケージにある「辛さレベル」について色々ツッコミを入れたいところですが、今後「ムリカラ」や他の辛さが出る事を期待しているので止めときます(笑)。

なう「地味に来る辛さです。舌が辛い!」


激辛カラムーチョ
辛さ  V:★★★☆☆ な:★★☆☆☆
味  V:★★☆☆☆ な:★☆☆☆☆

普通のカラムーチョの8倍の辛さだそうで。以前食べた時に、どこまで飲み物を飲まずに食べ続けられるかを試したんですけど、半分ぐらい食べたところでギブアップ。確かにコイケヤ必死だ・・(笑)。でも今日食べたのはその時のよりも辛くなかったような・・?もう既に舌がおかしくなっていたのかもしれませんけどね(汗)。辛さは暴君といい勝負ですが、味は暴君の方が上です。

なう「辛いと言うよりマズイ・・・。」


暴君ハバネロ
辛さ  V:★★★☆☆ な:★★★★☆
味  V:★★★☆☆ な:★★★★★

今や大活躍となっている暴君です。辛さはさっきも書いた通り激辛カラムーチョといい勝負なんですが、どっちかって言うと暴君の方が辛く感じました。味はポテトの味がしっかりとしていてウマイです。まさに「ウマ辛」そのもの。

なう「辛い味付けをしつつ美味しいのはいい感じです。」


デスレイン ハバネロ
辛さ  V:★★★★☆ な:★★☆☆☆
味  V:★★★☆☆ な:★★☆☆☆

ラスボスです。舌が焼けるような強烈な辛さ・・のはずだったんですが、今日食べたのはそこまで辛くはありませんでした。輸入品なだけに当たり外れが大きいんですかね。もしかしたらケイジャンもハズレだったのかもしれません。ケイジャン同様、油っこいポテチです。
だんだん有名になってきたせいか、最近はデスレイン・ハバネロを結構見かけるようになってきました。今回買った場所はロフトだったんですが、デスレインシリーズが見事に全部揃っていましたよ。他にはゲームショップで山積みになっているのを見た時はビビりましたね(しかもその店で売っている食べ物はコレだけ・核爆)。ナゼ・・?(笑)

なう「ケイジャンよりほんの少し辛くなっただけだと思います。」


(番外編)ペプシブルー
色が毒々しくていいですね。僕は炭酸が苦手なのでコーラは全然飲まないんですけど、この色を見ては飲まずにはいられません(笑)。味は普通のコーラより後味がスッキリするような感じってトコでしょうか。飲み物にするより部屋のオブジェにしたいです(笑)。


(某番組風に)第1回毒祭り、いかがだったでしょうか。どれも今後の激辛生活に役立つようなものばかりでしたね。でも食べた後は腹がムカムカするので注意しましょう(爆)。

参考:逆襲の激辛カラムーチョ(毒電波喫茶館)

第2回は未定です(笑)。

2004 7/23(金)

第2回 毒祭り
なんと早くも第2回です。前回が大好評だったもんで(嘘)。今回はいくつかの飲み物の評価もしました。今後の毒生活に役立てて下さい。

ベビースターラーメン 激辛キムチ
辛さ ★★★☆☆
味 ★★★★☆

まずは激辛カラムーチョより辛いと評価されていたベビースターラーメン激辛キムチから。確かにニンニクの臭いと味が強烈ですが、程良い辛さでウマイです。個人的には激辛カラムーチョの方がやや辛いように感じました。ベビースターラーメンが好きな人はどうぞ。


カライ〜カ 一味唐辛子味
辛さ ☆☆☆☆☆
味 ★★★★★

全然辛くないです。問題外。本当に一味唐辛子がかかっているのかと思うぐらいですね。でもその代わり(?)味は最高です。イカフライ好きにはたまらないでしょう。


ハバネロ×いかフライ
辛さ ★★☆☆☆
味 ★★★★☆

ローソンのハバネロコーナーで買いました。合食という良く分からないメーカーが作っています。評価なんですけど、ハバネロを使っているにもかかわらずあまり辛くありません。味はなかなか美味しいですが、イカのクセのある味なのでカライ〜カには負けますね。


ハバネロスティック サルサソース仕立て
辛さ ★★★☆☆
味 ★☆☆☆☆

普通に辛いです。だんだん辛さが増していく感じですね。味はピザの生地みたいな味です。プリッツが好きな人にはいいかもしれません。僕はあまり好きじゃないですが・・。


mobi ハバネロの種
辛さ ★★★★★
味 ★★☆☆☆

これは辛い!!今回食べた中では明らかにレベルが違いました。文句無しの★5レベルです。見た目は全然辛そうに見えないので侮っていたんですが、4分の1ぐらい食べたところでギブアップ。激辛ブーム先駆者の東ハトがついに本気を出したか!?東ハトも相当必死だ(笑)。僕が思うにこの辛さの秘密は柿の種をベースにしているからじゃないでしょうか。他の商品はポテトやコーンやイカ(笑)をベースにしていて、それ自体は辛くないですが、柿の種は元々辛いのでそれに更に辛さが加わってこの辛さになったんじゃないでしょうかね。★5は滅多な事がない限りつけないつもりでしたが、これは自信を持って★5の評価をします。辛党なら食らって当然!(パッケージより)


チョコバナナ オ・レ
毒 ★★★☆☆
味 ★★★☆☆

スナック菓子は激辛ブームですけど、飲み物は「オ・レ」ブームです。ここで紹介している2つのオ・レの他にも「マンゴープリン オ・レ」や「アイスキャンデー オ・レ」などもアリ。飲料コーナーに行けば多いのが分かると思います。
さてさて、チョコバナナ オ・レですが、ほぼそのまんまで甘〜いです。辛さを消すのにかなり役立ちました。でも普段はあまり飲みたくないですね。特にこの時期は・・(^^;)


クリームソーダ オ・レ
毒 ★★☆☆☆
味 ★★★★☆

ネット上では酷い評価が多かったので覚悟して飲んだんですが、別にマズくはないんですけど、コレ。むしろウマイと言えるぐらい。この味なら僕は普通に全部飲めますね。僕が炭酸嫌いなせいもあるかもしれませんが、少なくともマズイとは全然思わなかったです。


な!なんじゃこりゃ!?グレープ色なのにスウィーティ味だ。あ゛〜ぐやぢぃ〜(>_<)な〜んちゃってスウィーティ
毒 ★★★☆☆
味 ★★☆☆☆

これでも商品名です(笑)。とりあえず名前が毒ですね(爆)。スウィーティ味っていうと頭ではなんとなく分かりつつも良く分からない味だったりしますが、実際これも良く分からない味です(爆)。なんだか飲んでいるうちにグレープ味のようにも感じてきたんですけど・・(^^;)味も名前もネーミングセンスも「よくわからないや!」(byよしお)。
ちなみに前のモデルの商品名は「なんだこれ?オレンジ色なのにグレープ味だ。あーだまされた(>o<)な〜んちゃってグレープ」と言います(核爆)。メーカーはライフガードでお馴染みのチェリオ。個人的には好きな会社だったりするんですけどね。次回作を期待しとります(笑)。


今回は「チョウカラ グリーンカレー味」も食べようと思ったんですけど、あまりにも不人気だったせいかセブンイレブンでは既に撤去されていて買えませんでした(泣)。ま〜、かなり酷い味でしたからね〜・・(^^;)ちなみに「ハバネロ×いかフライ」の所でも書きましたが、今ローソンではハバネロコーナーがあって、ハバネロ焼そばやハバネロスープなどが置いてあります。期間数量限定だそうなので、食べてみたいという人は早めにどうぞ。詳しくはコチラ
・・ってなワケで第2回毒祭りも終了。前回以上に腹がヤバくなりました(爆)。

参考:逆襲の激辛カラムーチョ(毒電波喫茶館)
一応。「毒写真貼付板」がなかなかオモロイ。

第3回は知らん!(核爆)

2004 11/10(水)

激辛スナック菓子に関するアンケート(ネコスタより)
何とも興味深々なアンケートですね。でもここに書いてあるのはアンケート結果の一部なので、折角ですからここでは「資料詳細」の所を見ていく事にしましょう。

あなたは激辛スナックが好きですか
僕はズバリ「どちらともいえない」です。僕は激辛スナックが好きで食べているワケじゃありませんので。何て言うか、挑戦しているっていう感じですね。だから辛そうに見えないのはあまり買いません。

次の商品をご存知ですか
僕はこのアンケートを見るまで「黒カラムーチョ ブラックカレー味」と「赤カラムーチョ 韓国風キムチ味」は全く知りませんでした。
アンケートでは激辛カラムーチョがダントツですね〜。意外なのは暴君ハバネロの知名度の低さ。それより激辛カラムーチョの知名度の高さが意外だと言った方が適切ですかな。僕は暴君の方がずっと有名だと思うんですけど・・。
デスレインの知名度はまだまだの様子。某所に知名度が高いと書いてしまったんですが、間違ってたようで・・(汗)。

食べたことのある商品について、どの程度好きですか
チョウカラ不人気は納得。ケイジャン人気は1%の回答なのであまり当てにならないでしょう。
僕はこの中では赤カラムーチョが一番好きで、チョウカラとハバネロの種が嫌いですね。

激辛スナック菓子はどこで購入しますか
Village Vanguardは一応本屋だから「その他」になるのか・・。

激辛スナック菓子を食べるシーンを教えて下さい どんなシチュエーション(場面)で?
基本はHPのネタのためなので、「話しのネタに」。
ここに書いてある意見では「落ち着きたいときに」と「嬉しいときに」以外は分かります。

あなたは激辛スナック菓子に何を求めていますか
そりゃ辛さですよ。辛さ。食べたらその日は動けないぐらいの毒を持った辛さを求めています。それはオーバーですが、とりあえず「モビ ハバネロの種」に続く★5クラスの辛さを。
「お菓子だからといって手加減しない辛さ」っていうのはかなり同感できますね〜。


では最後にアンケートの影響で食べた辛菓子+毒飲料の評価を。

赤カラムーチョ 韓国風キムチ味
辛さ ★★☆☆☆
味 ★★★★★

そんなに辛くはないですが、かなりウマイです。辛い菓子では普通のカラムーチョが一番旨くて好きなんですけど、それに次ぐ旨さ。これはオススメですね。
ちなみに普通のカラムーチョは辛さ部門に限らず、全スナック菓子の中で一番好きだったりします。昔何回か食べたっきりで最近は全然食べていないっていう人はお試しあれ。


特辛とうがらし
辛さ ★☆☆☆☆
味 ★★★★☆

辛くないです。「特辛」という言葉からは程遠い。でもその代わりウマイです。アンケートで人気があるのも納得できますね。僕は煎餅はあまり好きじゃないんですけど、これならいくらでも食べられます。


キャラメル オ・レ
毒 ★☆☆☆☆
味 ★★★☆☆

激辛ブーム同様、まだまだ続くオ・レブーム。これは一言で言うとプリンです。予想に反して毒素が低かったのが残念。


アーモンドショコラ オ・レ
毒 ★★★☆☆
味 ★☆☆☆☆

キャラメル オ・レとは逆に予想外の毒素を検出。・・ってか、この時僕は毒目当てじゃなくて、普通においしそうだと思って買ったんですけど・・(^^;)
味はイヤ〜な甘さで、特にアーモンドの味と香りがキツイです。パッケージには「香ばしいアーモンド風味」と書いてありますが、こんなの香ばしいとは言えません。とりあえずアーモンドが無くなればかなりマシになるかと思われます。


黒カラムーチョ捜索中!

2004 11/26(金)

第3回 毒祭り
祭りと言うには数が少ないですが、10日のも合わせて第3回って事で。


暴君ベビネロ
辛さ ★☆☆☆☆
味 ★★★☆☆

辛さは暴君ハバネロの5分の1だそうで。最初は全然辛くなかったものの、最後の方はそれなりの辛さを感じました。
味は暴君ハバネロよりやや上だと思います。


麻辣仙人
辛さ ★★☆☆☆
味 ★☆☆☆☆

遠回しに言うと口に合わない。ハッキリ言うとマズイ。好き嫌いが分かれる味だとは思いますが、ウマイって言う人は少ないんじゃないでしょうかね。ベビースターラーメンみたいなのを期待していると痛い目に遭うので注意を。
一応東ハトの設定では暴君ハバネロのライバルとなっていますが、味は勿論、辛さにおいても暴君の方が上。売りにしているピリピリする辛さっていうのは確かによく分かりましたけど、もっとマシな味にしてほしかったです。う〜ん・・期待外れナリ。


ハバネロカレーポップコーン
辛さ ★★★★★
味 ★★★☆☆

辛さレベル★5か★4かで悩んだんですが、結局★5にしました。正確には★4.5っていうのが妥当ですね。ギリギリで★5って感じなので、mobiハバネロの種の方が辛いです。
名前の通りカレー味のポップコーンで、袋を開けると強烈なカレーの臭いがします。じわじわと増してくる辛さに加えて結構な量なので、それなりに覚悟の上でどうぞ。
Village Vanguardにて税込189円で購入。一応輸入品なのかな・・?


メッコール
毒 ★★★★☆
味 ★☆☆☆☆

一部の間では超有名な毒飲料。これもVillage Vanguardで購入。
店の紹介文には「麦茶+コーラのような味」と書いてありましたが、正にその通りです。ま〜、普通にマズイ・・と。
缶にはこう書いてあります。
「メッコールは大麦エキスと世界三大名水のひとつチョヂョン鉱泉水から生まれ、ビタミンが豊富に含まれたまったく新しいタイプの健康飲料です。」
メッコール1本に含まれるビタミン
ビタミンB1:胚芽米4杯分(0.8mg)
ビタミンB2:たまご4個分(0.97mg)
ビタミンC:レモン5個分(82mg)
ナイアシン:オレンジ9個分(13.4mg)
なんだかよく分からないけど凄いぞメッコール!!
・・ところで、ナイアシンってナンデスカ・・?(爆)


妖怪汁
目玉のおやじ汁
目玉おやじのハ〜イ緑茶
ねずみ男汁
とりあえず名前が毒 ★★★★★

これはオマケ。200ml缶のクセに版権のせいか180円とかするので買いませんでした。名前とは裏腹に味はまともらしいです。Village Vanguardに売っていますが、販売元のアプリスでネット販売も。・・ってか、売っている商品を見るとスゴイ・・(^^;)


毒評価は以上で、次に激辛関連のニュースを1つ紹介。
東ハト製お菓子 ハバネロ世界制覇も…(Narinari.comより・元記事)
金メダルの「mobiハバネロの種・暴君仕立て」は、僕が自信を持って★5評価をしただけあって納得。でもここに書いてある通り、中越地震の影響で製造中止になってしまったのが悲しいですね。12月中旬までには無くなる見込みらしいので、食べたいという人は早めにどうぞ。僕が思うに不人気商品っぽいので見つけるのは難しいと思いますが・・。僕は柿の種が好きじゃないからもういいや・・と言いつつ1袋ストックしてたりします(爆)。
ちなみに銀メダルが暴君ベビネロ(?)で、銅メダルが麻辣仙人(???)ですかー・・(汗)。


最近何かと出てくる「Village Vanguard」というのは一応本屋なんですが、本屋と言うより雑貨屋みたいな感じの店です。東急ハンズにあるようなバラエティグッズも売っている本屋って感じですね。遊べる本屋とありますが、本も含めて他の店にはあまり売っていないような商品ばっかりで、店内の商品を見ているだけで楽しいです。僕の場合は大学の隣にあるので、たまに毒商品目当てで行ってたり(笑)。店舗数もなかなか多いようで、12月7日に大宮ロフト店がオープン予定とはっ!!


・・毒祭りをやると必ず腹を壊すんですけど・・(核爆)。

2006 10/14(土)
軽く毒祭り

最後に毒祭りをやってからもう2年近くにもなるんですね。月日が経つのは早いもんです。
最近は毒物から離れていたんですが、久々に買った毒物に当たりがあったので一応報告ですぅ〜。


極辛カラムーチョ
辛さ ★★★☆☆
味 ★★★★★

過去の激辛カラムーチョと同じく辛さ8倍だそうなんですが、確かに激辛カラムーチョと全く同じぐらいの辛さでした。
極辛カラムーチョにはチップとスティックの2種類があるんですけど、僕が今回食べたのはチップの方です。味は文句なしでウマウマ。


激辛マニア 赤とうがらし味
辛さ ★★★★★
味 ★☆☆☆☆

別にハバネロを使っているワケでもなく、辛そうなニオイもしなかったんで甘く見てかかったんですが、間違いなく今までで一番辛い毒物となりました。
今までの辛い物だと3個目ぐらいから辛さが来るんですけど、コレは1個目からいきなり団子(2回目)来ましたね。メーカーは過去にチョウカラシリーズを出していたフリトレーです。あのチョウカラも結構な辛さとマズさでしたが、コレはそれ以上の辛さとマズさ。
あまりのマズカラさに途中で放棄しようとも思いましたけど、何とか気合で完食。フリトレーはもっと美味しい菓子を作るべきなんじゃないかと…。でも辛さに関しては文句なしなので、挑戦してみたい人はどうぞ。
次の日、微妙に腹を壊しました(爆)。


戻る